受付は終了しました

日本ラグビーレジェンド
プレゼント

畠山健介氏吉田義人氏田沼広之氏

サイン色紙プレゼント 受付は終了しました

日本ラグビー界のレジェンド直筆サイン色紙を抽選で15人にプレゼント!

吉田 義人 氏

1969年秋田県男鹿市生まれ。

秋田工業高で全国制覇、明治大学でもキャプテンとして大学選手権優勝。19歳で日本代表入り。ワールドカップ2回出場。世界最強フィフティーンである世界選抜に日本人から唯一3度選抜される。オールブラックス戦でのダイビングトライは世界ラグビー史上伝説となる。

大学卒業後は伊勢丹でキャリアを積みながら筑波大学大学院でスポーツ教育を学び修士号を取得。31歳でフランスに渡り日本人初の1部リーグプロラグビー選手となる。 現役引退後の2009年、母校・明治大学ラグビー部監督就任。14年ぶりに対抗戦優勝を果たす。

 

2014年7人制ラグビー専門チーム『サムライセブン』を創設し代表兼監督就任。

2016年一般社団法人日本スポーツ教育アカデミー理事長就任、講演、解説、ラグビークリニック、0歳からのラグビーリトミックなど、2019年ラグビーW杯、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて多方面にてラグビー普及活動やスポーツを通しての将来の人財育成に力を注ぐ。毎週金曜日たまプラーザ東急アディダスフットサルコートにて吉田義人ラグビースカイパラダイスを開校し、本人が直接指導している。

田沼 広之 氏

1973年5月24日生まれ。神奈川県出身。元日本代表。ポジションはロック(LO)。日本代表キャップは42。

湘南学園高校から日本体育大学に進学。4年時に対抗戦グループ優勝を果たす。卒業後リコーに入社。

1996年の韓国戦で初キャップを獲得。日本代表のアジア大会優勝に貢献した。W杯にも1999年・2003年の2度出場。1997年には7人制ラグビーの日本代表にも選出され、第2回ワールドカップセブンズに出場。

2010年に引退後はリコーのコーチを経て、現在は母校である日本体育大学の准教授・ラグビー部の監督に就任。

TBSテレビ日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』に出演中。

畠山 健介 氏

1985年8月2日生まれ。宮城県出身。元日本代表。 ポジションはプロップ(PR)。日本代表キャップは歴代4位となる78。(2019年7月現在)

小学2年時にラグビースクールでラグビーを始める。仙台育英高校時代には3年連続で花園に出場。花園では、1年時にベスト4、3年時にベスト8進出。高校日本代表、U17日本代表にも選ばれる。早稲田大学時代、1年時よりプロップとしてベンチメンバーに入り、2年時は右プロップのレギュラーを獲得。全国大学選手権優勝などに貢献。  

卒業後、サントリーに加入。2011年、2015年のW杯に出場。

2016年1月、イングランドトップリーグプレミアシップのニューカッスル・ファルコンズに期限付きで移籍。 2017年5月1日に日本ラグビーフットボール選手会会長に就任。

受付は終了しました

応募期間

2019年8月29日(木)~9月12日(木)

プレゼント内容

吉田義人氏、田沼広之氏、畠山健介氏サイン色紙を各5人計15人に

プレゼント受け取り方法

当選者には2019年9月下旬、メールにて連絡を差し上げます。郵便番号、住所、氏名、年齢を明記のうえ返信してくださった方にご希望の方のサイン色紙を送らせて頂きます

応募方法

応募ページの必要事項を記載していただいた方から抽選で15人の方にラグビー界レジェンドのサイン色紙をプレゼントします

受付は終了しました
error: Content is protected !!