2017年11月26日

イベント

2018年度社会人野球ベストナインの決定!

2018年度社会人野球表彰のベストナイン部門が6日、別表の通り発表された。今夏の都市対抗野球で2勝を挙げ、優秀選手に選ばれた日本生命・藤井貴之投手(30)が3年ぶり2度目の受賞。そのほか阪神からドラフト1位で指名された大阪ガス・近本光司外野手(24)、OPS+打点率で1.884をマークした日立製作所・岡崎啓介内野手(29)らが受賞した。岡崎は個人記録表彰でも最多打点賞(20打点)、最多本塁打賞(6本)を獲得した。表彰式は13日に都内ホテルで行われた。

2018 社会人ベストナイン
位置 選手名 年齢 回数 所属 身長 体重 出身校 投打
投手 藤井貴之 30 2 日本生命 185 85 同大 右右
捕手 辻野雄大 25 Honda 179 80 白鷗大 右左
一塁手 岡崎啓介 29 日立製作所 173 78 立大 右右
二塁手 原田拓実 27 日本生命 185 82 立正大 右左
三塁手 森下翔平 24 日立製作所 180 87 東海大 右右
遊撃手 東條 航 27 JR東日本 174 76 早大 右右
外野手 近本光司 24 大阪ガス 170 70 関学大 左左
外野手 那賀裕司 28 三菱重工神戸・高砂 180 82 立大 右右
外野手 三木大和 27 JFE西日本 178 80 岡山商大 右左
DH 片山勢三 23 パナソニック 176 105 九州共立大 右右

2018 個人表彰選手                
タイトル 選手名 年齢 回数 所属 成績
首位打者賞 辻野雄大 25 Honda .460(50打数23安打)
最多打点賞 岡崎啓介 29 日立製作所 20打点(12試合)
最多本塁打賞 岡崎啓介 29 日立製作所 6本(12試合)
最多勝利投手賞 勝野昌慶 21 三菱重工名古屋 5勝1敗
最優秀防御率賞 大竹飛鳥 33 NTT東日本 0.44(12試合)

主催:日本野球連盟

共催:スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社

協賛:シチズン時計 

スポニチフォーラム

「スポーツ振興・支援」「スポーツで日本を元気にしよう」をコンセプトに、その時々のタイムリーなテーマを取り上げ、3、4名のパネリストがデスカッションを行います。異業種企業の交流の場にもなっています。

年末には、スポーツを通してその年最も日本を元気づけたアスリート、団体に顕彰する「FOR ALL」を制定しています。

マラソン大会

スポーツニッポン新聞社では、約28,000人が参加する「かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン」や「三浦国際市民マラソン」、「スポニチ山中湖ロードレース」、「スポニチ大阪城公園ナイトラン」など全国各地で約30大会のマラソン大会を主催・後援しています。

TOTOジャパンクラシック

日本国内で開催する唯一の全米女子プロゴルフ協会公式戦。

米国女子ツアー賞金ランキング上位43人、日本女子ツアー同上位35人の計78人が出場します。賞金総額は150万ドル(約1億6500万円)で2017年度は茨城・太平洋クラブ美野里コースで開催します。

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

兵庫・マスターズゴルフ倶楽部で開催する日本女子プロゴルフ協会のレギュラーツアー。賞金総額は国内トップクラスの1億8000万円。

2017年度で第15回大会を迎えます。歴代優勝者には宮里藍、横峯さくら、古閑美保、大山志保、ポーラ・クリーマーらが名を連ねています。

内閣総理大臣杯日本社会人ゴルフ選手権

社会人ゴルファー日本一を決める大会。1970年に第1回大会を開催し、2018年には50年目を迎えます。

毎年2000人を超す選手が全国8地区・約30会場での予選に出場。日本選手権では予選を勝ち抜いたトップアマが「内閣総理大臣杯」を目指し競い合います。

スポニチ ゴルフサーキット

「関東の名門ゴルフ場巡り」をコンセプトに、アマチュアゴルファーならどなたでも参加できる月例大会です。

4月~翌年2月に予選を実施し、3月に決勝大会を行います。競技は18ホールストロークプレーの新ぺリア方式。入賞者には豪華賞品も用意しています。

キリンカップ スポニチ軽井沢72 サンデーゴルフ大会

日曜日の軽井沢で、格安料金でプレーを楽しんでいただける大会です。

5月~9月に予選を実施、10月に決勝大会を行います。予選は仲間同士4人グループでのラウンドも可能。各回上位30人の方は素敵な賞品を用意している決勝大会に進出できます。

全国小学生ゴルフ春季大会

小学生ゴルファー№1を決める大会。北海道から九州まで全国8地区で予選を実施。

3月に千葉・習志野CCで全国大会を行います。毎年、熱い戦いが繰り広げられ、過去には鬼頭桜さんや高木萌衣さんをはじめ、多くの選手が出場、その後プロゴルファーへと成長しています。

プロ野球最優秀バッテリー賞

スポーツニッポン新聞社が制定。2017年度で27回目。投手だけでなく、日ごろは縁の下の力持ち的な存在の捕手にもスポットライトを当て、セ・パ両リーグの№1バッテリーを選考し表彰する賞。

受賞選手には賞金100万円と副賞が贈られます。

JABA東京スポニチ大会

毎年3月に開催する野球シーズンの到来を告げる社会人野球大会。

神宮球場など東京地区を舞台に、全16チームが秋の日本選手権の出場権をかけ熱戦を繰り広げます。社会人公式戦デビューとなる大学や高校で活躍した新人にも注目が集まる大会です。

王将戦

スポーツニッポン新聞社と毎日新聞社主催の将棋の棋戦。

8大タイトルのひとつで、王将と予選リーグ優勝者が毎年1~3月にかけて七番勝負を行います。2017年の第66期では久保利明九段が当時の郷田真隆王将を破り、6期ぶりに王将に復位しました。

国際バラとガーデニングショウ

1999年から毎年5月に埼玉・メットライフドーム(旧西武ドーム)で開催している国内最大級のバラとガーデニングの祭典。

これまでの入場者数は400万人を超えています。コンテストや楽しいイベントプログラムも盛りだくさんです。

大昆虫展in東京スカイツリータウン

毎年夏休みに東京スカイツリータウン・ソラマチ5階「スペース634」で開催。

都内最大級の「ふれあいの森」ではカブトムシに直接触れ合うことができます。自由研究にもとっても役立ち、親子で楽しめる企画も満載です。

舞台「ミュージカル ピーターパン」

1981年以来、世代を超えて愛されてきたブロードウェイミュージカル。

榊原郁恵が初代ピーターパンを演じ、その後も宮地真緒、高畑充希らスターを輩出してきました。劇場の宙空をかけるビックフライング、大迫力のアクションなど見どころ満載です。

NAONのYAON

女性ロックバンド「SHOW―YA」プロデュースの女性ミュージシャンだけによるロックフェスティバル。

東京・日比谷野外音楽堂で開催。2017年4月には荻野目洋子、相川七瀬、夢見るアドレセンスら豪華アーティストが夢の競演を果たしました。

スポニチ釣り大会

ワカサギなどの小さな淡水魚から“海の弾丸”といわれるマグロまで多魚種にわたり、全国各地で大会を開催。バリバスカップやアサヒビールカップ、マルキユーカップなど大会ごとに豪華賞品を用意しています。

error: Content is protected !!